ご挨拶

医療環境は、疾病構造の変化、超高齢化社会の到来、少子化などの社会構造の変化に伴い、医療保険制度、社会保険制度さらに医療情報化においても大きな転換期を迎えています。

私たちは、地域医療の分野で様々な革命が求められる中、継続的な品質マネジメントシステムの改善を図りながら、当社の医療関連事業の核となるホルター心電図やPSG解析をはじめ医療機器・消耗品の販売、新規開業や継承物件の支援など多岐にわたり専門家、革新的なサービスの提供に努めています。

また、環境衛生事業として、医療・臨床検査関係で培ってきたノウハウを生かし、独自に開発した砂場専用の除菌剤を使用し、幼稚園・保育園・マンション等の「エコビーズ®」「砂場消毒」を行っており幅広い視野で地域医療の将来を見つめ、求められるもの、必要と確信したものを自らの手でつくりあげていく事に日々最善を尽くしています。
社員一人ひとりが医療に携わる自覚を持ち地域医療の向上に貢献することを行動指針に掲げ医療機関やスタッフの皆さまとより強い信頼関係を築き上げることが、私たちの役割だと考え、ご期待に応えるべく努力する所存であります。

創業以来着実に業績を伸ばしており、今後も医療業界の多様なニーズに応える為に邁進して参ります。

「現状維持は、後退を意味する。ただ、前進あるのみ。」をモットーに今の時代に挑戦し続ける事業に取り組んで行きます。

今後もより一層質の高いサービスを社員全体で成し遂げて参ります。何卒、ご指導とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

総合医療サービス株式会社
代表取締役社長  京極 貫

取締役社長 京極 貫 プロフィール

最終学歴
佛教大学 社会福祉学科卒業
資格
社会福祉主事 児童福祉士 臨床検査技師
職歴
錦秀会阪和病院臨床検査技師学院 専任教員
福井医科大学附属病院勤務 文部技官(医療職二)
大阪市内医療法人 病院内検査室勤務
平成4年 総合医療サービス株式会社設立 現在に至る